フォルクスワーゲン ゴルフ トランスミッションの故障

7速DSGのトラブル

フォルクスワーゲンのDSGミッションはよく故障すると話に聞きます(^_^;)

それでも以前に比べると劇的に壊れなくなったと思いますが、この4月に7速DSGミッションに関して、立て続けにリコールが出ました。それもトータルで結構な台数です…。

フォルクスワーゲンのミッションは6速と7速があって、少し前までは7速ミッションは1.2リッター、1.4リッターといった小さ目な車に、6速ミッションは2.0リッターの車に使われているといった感じでした。ざっくり言うとです。その7速の方がどちらかというと故障する話は聞きます。

あんまり故障、故障っていうとネガティブなイメージがありますが、1.2、1.4リッターのターボエンジンは排気量に似合わず軽快に走ってくれて、7速DSGは言ってみると「マニュアルミッションをかなり高速に自動でやってくれる」オートマってやつなので、走りはすこぶる気持ちいいです。

今回のトラブルは1.2リッターの7速DSGで起こりました。

マジで走れなくなるやつ

エラー トランスミッションバックギヤ使用不可とメーター内に警告が出ていますが、症状として

まずバックができません。

バックにギアを入れるとバックモニターが切り替わりますが、車は全く動きません(T_T)

前進はというと、1速と3速が切り替わります(~_~;)

どういうことかというと、1速で走り出したら2速シフトアップしたいけど2速が無くて、回転数がかなり高くなったところで3速に切り替わる状態です。3速に切り替わり、いくらスピードが上がろうとももうシフトアップしません。ひたすら高回転で走っていく状態です。

減速時は3速から1速なので当然ギクシャクします。この状態でレッカーせずに千葉市から成田市まで帰って来たのだから、なかなかのものです(笑)

DSG、故障の原因は?

メーター内の警告灯は何を意味しているのか、とりあえず診断機を繋ぎエラーを表示させます。

「シフトフォークBポジション回路の範囲、機能不良」

…ディーラーに持っていきます(笑)

原因は、ミッション内部のシフトフォークってやつが破損していてギアの位置がわからなくなっちゃっていたみたいです。4月に出たリコールの事とはまたちょっと違うみたいです。

DSGオーバーホールとシフトフォークの交換という修理内容で10日ほどの修理期間で直りました。保証で対応できる内容のようなので助かりました。

デーラーの方曰く、ミッション本体とメカトロの不具合は保証で直るみたいです。クラッチは消耗品にあたるため保証ではないとか。しかし、トラブルの多い箇所なのでいろいろ保証修理がききそうな感じもしました。

VWゴルフ7という車

DSGのトラブルこそあったものの、走行距離は10万㎞、5年経った車両ですのでここまでよく持ちこたえてきたと思います(笑)

こちら排気量は1.2リッターですが、1.2リッターとは思えないような力強い走りをしてくれます。力強いと言ってもしっかり踏み込んでも全然怖くなく、エンジンのパワーを使い切れる感じが1.2リッター、丁度いい車です。ミッションのトラブルがもうちょっと無ければもっと良いんですけどね(^_^;)

 

 

整備

Posted by ohno-bp