夏季休暇のお知らせ

既に休暇に入っていますが…

本日は8月10日…もう夏季休暇、頂いておりますm(__)m

よくある、前もって「いつから、いつまで~」といった夏季休暇案内ではないです( *´艸`)

今年は梅雨明けが8月に入り、明けたと思ったら気温は一気に体温並み💦急に気温が上がるもんだから、体も慣れていなくて、しんどいな~って思っていたら連休になり、ちょっと助かりました。

連休は、8月16日まで頂きます。

いつやるか?

塗装のはなし

こんなに気温が高いと、塗装作業も難しくなります。

塗装ブース内は外気温より更に高く、スプレーガンを流れる圧縮エアーも当然高温になります。

塗装のスプレーミストはボディーにたどり着くまでに乾こうとして、塗装肌は荒れることもあります。塗料の希釈や塗り込み加減である程度カバーできますが、やはり40度越えの環境で塗装はあまりよろしくありません。塗装にも、作業者にも…。

そうなると、朝イチor夕方(夜)の涼しいうちに塗装するのが良いのですが…

やっぱり今年も、朝の気温の上がり具合を甘く見ていました…

前日に養生をして、「次の日の朝イチに塗装すれば涼しくて楽勝だぜ!」と思っていたのですが、朝8時から9時の辺りに塗装をし始めた頃には既に太陽カンカンでした(~_~;)

幸い、広い面積の塗装ではなかったのでササっと終わらせてなんとか大丈夫だったのですが、朝イチの涼しい時というのは、6時くらいまでで、7時くらいからどんどん気温は上昇していくのだと思い出しました(^_^;)

早朝の4時、5時に塗装ブースを動かすにはちょっとうるさいので塗装は夜がいいと思いました。毎年夏は来るのに、この気温の感じはいつもわかんなくなっちゃうんです(@_@)

夜は夜で、明るい塗装ブースに虫が侵入しないように注意したりと大変ですけど、ブース内温度30度程度の作業環境はもう快適です\(^o^)/

そんなわけで、連休前最後の塗装はカローラフィールダーの1F7シルバー、夜に塗装して仕上げました。

コロナの影響あります

4月、5月は入庫減のピークでしたが、やっぱりコロナの影響は出ています。

外出を控え、交通量も少なくなると車のトラブルも減るようです’。

そんな時、波のある鈑金塗装入庫に対して、安定した入庫が見込める車検などのメンテナンスはとても重要になってきます。

国の認証工場として、車検も(ほんの少しだけ)力を入れてやってきて良かったと思います(^_^;)

最近ブログの更新もサボり気味だったので、この連休に貯めておいたネタを出していければと思います\(^o^)/

STAY HOME!!