10系ウィッシュ エンストの原因

1ZZ-FEエンジン

トヨタのウィッシュ1800ccエンジン「1ZZ-FE」エンジンです。

アイドリング不調からのエンスト。アイドリングの回転も安定しない状態で振動も大きめ。

急激にアクセルを開けると、ゴゴゴゴ…とはじめ回転が追い付かないような感じで振動が出ます。

回転が上がってしまえば(2000~3000回転)特に問題なく回っています。

ゆっくりアクセルを開けると違和感なく回転が上がっていく…。

エンジン不調の原因

アイドリングも不安定で、急激なアクセルで回転が追い付かないということでエアフロかスロットルボデー(ISCV)の汚れ?と思い清掃してみましたが症状は変わらず…。違いました。

失火していそうな感じですがダイレクトイグニッション(コイル)のようないつも調子悪い感じではなさそうです。

スパークプラグを外して点検してみると…

原因は失火

プラグの状態がよろしくないです。

スパークプラグ(K16R-U11)を交換してみると、ピタリと症状は改善されました。

良くあることなのでしょうか?原因がプラグなんてちょっと拍子抜けしてしまいます。

簡単な改善方法なので、トヨタウィッシュでアイドリング不調、エンストなどの症状がありましたら

スパークプラグを交換してみるといいかもしれません。

 

 

整備

Posted by ohno-bp